低料金のレンタル私設私書箱の開設はみんなの日本私設私書箱センターへ。郵便局での受け取りも可能です。作り方も公開中!
日本私設私書箱センター - IT時代のシークレットサービス
お気軽にお問い合わせください。
092-982-5900
日本私設私書箱センター - IT時代のシークレットサービス
なんと 月々たったの3,000円で・・・
あなた専用のプライベートな住所が持てます。

ようこそ日本私設私書箱センターへ

ご挨拶

当社は”私設私書箱”の運営を致しております。 サイドビジネスをされている方、自宅住所では仕事をしにくい方、地方に支社を出したい方など、当社がお客様専用住所をお貸しします。お客様に代わり郵便物も安全にお預かりいたします。 転送電話とレンタル私設でお手軽に支社を出してみませんか?お客様、取引先、自己紹介時に抜群の効果を発揮します。
最近ではご自宅に届く不要な案内郵便や、第三者が電話料金の請求書等を勝手に持ち出し、携帯電話やご自宅の電話番号を調べたり、郵便物をそっとのぞき見したりと悪質なストーカーまがいの行為も頻発しています。自己防衛としましてお客様に代わりお客様の郵便物を安全にお預かりする当社のような私書箱サービスをご利用する方も増えております。
又、懸賞への応募などで本当の住所を知らせたくない場合や自宅に届いて欲しくない通販商品がある方、地方の方で気軽に福岡市内の住所を使用したい方など、私設私書箱サービスを上手にご使用頂けば、使い道は多彩です。当社は保証金、手数料などの余分の費用は一切いただきません。レンタル私書箱に届いた郵便物は最寄りの郵便局でも受け取ることができます。

インターネット時代の必須サービス
こんな時のために!!
  • 家族の人などに、ちょっとした内緒の郵便物などを受け取りたい。
  • 知らない相手・会社から不要なDMが届く。住所を知られているみたい大丈夫かな?
  • 女性の一人暮らしだけど、セキリティ用に別の住所を持ちたい。
  • カタログ・資料・化粧品のサンプル請求をすると、個人情報が気になる。
  • 東京で事業をやっているが、福岡に住所だけでも連絡の取れる支社(支店)を出したい。
  • サイドビジネスをやるんだけど、自宅以外に住所を持ちたい。
  • インターネットのオークションや懸賞などで、自宅以外の住所を利用したい。
  • サークル活動をしてるけど住所がない。団体としての住所を持ちたい。
  • 懸賞マニアの方も当選確率アップ
  • 海外から日本国内のネットショッピングなどを利用するため、国内に住所を持ちたい。

ネット上で本名や本当の住所を使うのはやめましょう!

より完全なプライバシーの保護

日本私設私書箱センターはお客さまの個人情報を第三者に譲渡または公開するようなことは決していたしません。
※平成20年の法施行により、基本的に身分証明証の写しが必要となりました。身分証明証についてご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

当サービスは経済産業省の指導に基づき運営されております。
犯罪による収益の移転防止に関する法律

お問い合わせ・お申し込みは 092-982-5900まで、お気軽にどうぞ。
お電話がつながらない場合は、時間をおいて再度ご連絡ください。
© 1999-2016 日本私設私書箱センター All Rights Reserved.